uruguay of planet walker

logo.png

header.png...........................................applogo.png........

South America 南米

北と東をブラジルと、西をアルゼンチンと国境を接する治安の良い国。コロニアとモンテビデオは歴史建築物が数多くあり、ノスタルジックな美しい街並みが続く。プンタ・ デル・ エステのビーチはインターナショナルなリゾートで高級別荘が立ち並び、海岸通は深夜になっても多くの人でにぎわう。南米では物価がもっとも高い。

ラプラタ川の河口に位置するモンテビデオの街は新市街と旧市街にわかれ、旧市街には植民地時代の古い建物が多く残っている。近代的でファッショナブルな建物と古い建物といった、過去と現在が調和した美しい町である。
独立広場、サルボ宮殿、古い門で有名なプエルタ・デル・シウダデラなどが見どころ。
ラプラタ川の対岸のアルゼンチンのブエノスアイレスまで高速フェリーが運行している。

独立広場

歴史的記念広場で、この広場を中心として、東に向かって都市計画の区画整理が行われた。西側は植民地時代に造られた旧市街。東側が新市街。旧市街には、植民地時代の建物が並んでいる。

ホゼ アルティガス 将軍記念碑銅像

ウルグァイ独立のため、スペイン軍に対して戦った英雄で建国の父、ホゼ アルティガス 将軍記念碑の騎馬像は17m。

憲法広場 

1830年7月18日憲法の発布がこの広場で行われた。

国会議事堂

モンテビデオの建築史上最も重要な建物のひとつ。建物は正面から見て左右対称。中央部の高さは40メートル。外部には、それぞれ法、正義、科学、労働を象徴する4つの彫刻が立っている。

モンテビデオの丘

丘の頂上は142メートル。市街及び周辺の景色を一望できる。頂上の要塞跡は軍事博物館になっている。軍事博物館 火~日 10:00~17:00 入場料10ペソ

港市場

ブエノス・アイレス行きの高速フェリーの発着場の近くにある市場。ウルグアイの肉料理アサドが食べられる店がある。

ポシートス海岸 

リオ・デ・ジャネイロのコパカバーナ海岸に雰囲気の似た海岸。

カジノ

カノジは四箇所。市内の中心部にあるロドー公園のとなりのParque casino Hotelと、独立広場の前のRadisson Victoria Plaza Hotel。AV.18de julioにあるCasino Estado。カラスコのHotel Carrascoにある。

モンテデビオからコロニアへ

コロニアへトゥリル社バスが運行している。所要時間は2時間半

モンテビデオからラ・プラタ河沿いに約180km西方にあるコロニアと言うコロニアル・デル・サクラメントは白い壁と歴史ある建物が映える町。ポルトガルの貿易港として建設されたノスタルジックな空気が心地よい。町の中心はマジョール広場。バリオ歴史地区はユネスコの世界遺産に登録。美しい建築物や、伝統的な石畳の通りが歴史的風情を感じさせる。岬の先端部に広がる旧市街には歴史的建造物が多く残され古い門やサンペドロ岬の灯台は18世紀を偲ぶ情緒がある。
モンテビデオからバスで約2時間30分。

南アメリカのサントロペと呼ばれるラ プラタ川の河口にある町。アルゼンチンの対岸までの川幅は225km。川岸には白い砂浜が続く。デイスコや生バンドなどナイトライフも充実。町の旅行代理店からゴリチ島やロボス島の日帰りツアーもでている。

ピリアポリス

プンタ・ デル・ エステに比べると静かな美しいビーチリゾート。落ち着いた雰囲気の町。

バスターミナル

モンテデビオの国際バス、国内各地への長距離バスはバスターミナルTerminal Tres Cruces(トレス・クルセス)から運行している。セントロから3km離れている。セントロへはターミナル南側からNo21,64,107,187,D9,D10。ターミナル東からはNo180,188のコレクティーボで。
セントロからターミナルへはAv.18 de JulioかCalle San Joseからコレクティーボで。

モンテデビオからプンタ・デル・エステへ

Copasa社、他が毎時1本で運行。所要時間2時間半。

モンテデビオからコロニア・デル・サクラメントへ

Cot社、Turi社、他が運行。

国境越え

フェリー

ウルグアイ出国と、アルゼンチン入国の手続きは、乗船前に同じ場所で同時に行われる。
アルゼンチンに到着するとイミグレは無くカスタムのみ。
ビザは不要。記載する書類は1枚。写真不要。*ウルグアイ入国時、アルゼンチンに再入国する場合には出国時の書類の半券はとっておいたほうがよい。

コロニア・デル・サクラメントからブエノスアイレスへ

ラ・プラタ河を挟んで対岸にあるブエノスアイレスへフェリーが運行している。
1日1~3便。高速船で約45分。フェリーで約3時間。

モンテビデオからブエノスアイレスへ

モンテビデオからブエノスアイレス行きのフェリーが運行している。
高速フェリーで約3時間。
フェリー会社:ブケブス社Buquebus http://buquebus.com

陸路での国境越え

ウルグアイからアルゼンチンへ

Complejo Salto Grandeコンプレッホ・サルト・グランデ*北部の橋
ウルグアイ側の最寄の街はコンコルディア。アルゼンチン側の最寄はサルト。
ウルグアイ川が実質の国境となっていて陸路で越境する場合は、限られた場所からの出入国となる。
サルトからコンコルディアまでは、渡し舟がある。1日5便、料金約1ドル。
ウルグアイ側の出国手続きは滞在期間のチェックをして、出国スタンプ。荷物検査なし。
橋を渡ると左にイミグレーションの建物がある。入国スタンプ。荷物検査なし。

中部と南部の越境ポイント

・ウルグアイのパイサンドゥからPuente Internacional Gran. Jose Gabriel Artigasという橋を渡りアルゼンチンのコロンに抜けるルート。

・ウルグアイのフライ・ベントスからPuente Internacional de Libertadores Gran. San Martinという橋を渡りアルゼンチンのグアレグアイチュに抜けるルート。

*ウルグアイのパイサンドゥ以外のルートは自転車、歩行者の通行は禁止されているので、バス、車での越境となる。

ウルグアイの治安

中南米の中でも比較的治安の良い国と言われているが、特にアルゼンチンやブラジルの大都市と比べると、治安の良さは群を抜いている、しかし、路上強盗、ひったくりが増加している。やはり外国なので夜の一人歩きは注意すること。

在ウルグアイ日本大使館
外務省海外安全ホームページ

一瞬で生まれ変わる一行がある

心に響く言葉が、あなたの人生を変える

男と女の本質がわかる      
試練を乗り越える勇気が芽生える
森羅万象をとらえる視界が広がる
生きるチカラがわいてくる

苦悩や憂悶の情にさいなまれている      
人の心に光が燈る新時代の電子哲学書

ぼんやり哲学

アップルストアより好評発売中!

LinkIconぼんやり哲学緑LinkIconぼんやり哲学青

LinkIconぼんやり哲学黄LinkIconぼんやり哲学紫